So-net無料ブログ作成
Visit my YouTube: https://www.youtube.com/user/NickEcrivain

国防も真面に出来ないでは、国家の体をなさない。 [blog]

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48979540V20C19A8000000/?n_cid=DSREA001

自国の領土を蹂躙され、ただ抗議するだけでは、
自国防衛が出来ている訳ではない。

その状態で放置するのは、
国家の国防責任が果たせているとは言えない。

いわば、拉致被害者を取り返せていないのと同じ。

国の国民に対する保護責任が果たされていないのと同じ。

韓国の好きなようにさせていてはダメ。
何も出来ないから、先方はつけあがっている。

そうした状況にあり、国が不本意にも、
有効な事を何も出来ないのは、何故だと思う?

国防をしっかり出来ないのは、今のいびつな憲法故ではないのか?

つまり、日本国民の総意が、不適切な能無し憲法を是認しているからだ。

国民の民意の総体に、適切な国防意識が芽生えない限り、
日本は蹂躙されたままの状態から抜け出せない。

世界に対して正論を通せない今の日本。
それは、竹島だけの問題ではない。

北方四島も然り。

尖閣も、沖縄さえも狙われているのが現実。

それで日本人はいいのだろうか?





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント